陶芸体験会のご報告

2024年3月16日(土)、浦田会長をはじめとする当会会員は、埼玉県の越生にある芹ケ沢陶房を訪れました。開催中の梅まつりに訪れる多くのハイカーが賑わう越生駅より車で10分、陶房は山あいの静かな自然に囲まれていました。

こちらの主であり、当校の卒業生の陶芸家 石川真理さんの指導のもと、参加者はそれぞれ好みの作品を制作しました。粘土の練り方から成型まで参加者全員が初めての経験で、和気あいあいとした楽しい時間を過ごすこととなりました。

最後には、これまで披露されたことがない石川さんの実演が行われ、実際にろくろを回す姿を見ることができ充実した一日となりました。

 

「越生 芹ケ沢陶房 石川真理」さんの詳細はこちらをご覧ください。

https://www.serigasawa-utsuwa.com